PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

史上最大級のクルーズ船「オアシス・オブ・ザ・シーズ」

今月はQV、QM2の国内初寄港と相次ぐ大型客船来航に沸く国内となりましたが、クルーズ船をめぐる話題をここでもうひとつ。

現在世界最大の客船は米国のロイヤル・カリビアン・インターナショナル社が運航する「フリーダム・オブ・ザ・シーズ」(16万トン)ですが、これを更に上回るクルーズ船がこの12月にデビューします。その名も「オアシス・オブ・ザ・シーズ」で、16デッキ構造の旅客定員は5,400名、総トン数は前述の「フリーダム・オブ・ザ・シーズ」を上回る22万トン、全長はQM2の345mを凌ぐ361mというものです。

tm_Ship_Profile_w_Name_R_1.jpg

その圧倒的なスケールにも圧倒されますが、船内設備も従来のクルーズ船の概念を打ち破るものです。「フリーダム・オブ・ザ・シーズ」でも船上サーフィンやスケートリンクといった各種アトラクションを提供する同社ですが、まずは画像の船上公園をご覧下さい。


bird_eye_view_3blur.jpg

フロア左右にはレストランやショップが入り、上層吹き抜けの左右が客室となります。本船でもサーフィンやスケートが楽しめますが、家族3世代で楽しめる遊園地にはメリーゴーランドまであるそうです。
そして圧巻はこの船尾にあるアクアシアターでしょう。中央プールではシンクロナイズドスイミングや水中バレーの公演が行われるとか。

AquaTheater_w_Water_Show2.jpg
うーん客船もここまで来るともう洋上に浮かぶ都市といった感じですね。本船で過ごす船旅ってどんな感じなのでしょうか?「オアシス・オブ・ザ・シーズ」はこの12月に東カリブ海をめぐる処女航海に向かいます。

ロイヤル・カリビアン・インターナショナル
http://www.royalcaribbean.jp/cruise/rci/index.do

PHOTO ロイヤル・カリビアン・インターナショナル

| ニュース | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/96-ffc6a746

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。