PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新刊紹介「日本のカーフェリー その揺籃から今日まで」

「世界の艦船」でお馴染みの海人社からフェリーの新刊本が出ました。

ページを開けば、網羅された数多くのフェリーの画像に圧倒されることでしょう。巻頭カラーページの懐かしい船、既にリタイアしたフェリーの歴史的写真にオールドファンは懐旧の思いを抱くでしょうし、若いファンには逆に新鮮な発見があるかもしれません。
長距離フェリーはもちろん、外航船に加え、全国各地の生活航路を支える船、200総トン未満のフェリーまで網羅しています。各船のデータも収録してあり、役目を終えたフェリーはその後の消息が記載されています。

巻末の資料編では日本のカーフェリー年表、国内航路図、デッキプランと盛りだくさん。これだけの膨大なデータを収集できるのは老舗ならでは。国内フェリーの変遷について知り、デザイン・船型のバリエーションの豊かさを学べます。高い資料性は価値ある1冊と言えるでしょう。

carferry.jpg
海人社 世界の艦船別冊
「日本のカーフェリー その揺籃から今日まで」
B5判336頁(うちカラー32頁) 定価4,800円

| 本・映像 | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/86-2a4d9c4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。