PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

名門大洋フェリー「フェリーきょうと2」乗船記①

先日紹介しました読者アンケート。その中でも読者の皆さんから根強い人気があることが判明した1社が名門大洋フェリーです。
筆者は利用経験がなかったことから、今年初の船旅をこの船に決めました。題して”名門大洋フェリーの人気を探る旅”。

旅の始まりはJR小倉駅北口。ここから無料送迎バスで新門司港へ向かいます。バスは途中JR門司駅にも寄り、車内は満車となりました。今回利用したのは画像の特2等洋室(グリーンA)。運賃はインターネット予約で、しかもワンランクアップキャンペーン期間中ということで6400円也。従来の2等寝台室とは異なり、上下段の区画が並ぶつくりとなっており、二段ベッドの不具合を感じさせません。モニターTVも設置されていて、なかなか快適です。

fukuokatwo01.jpg

船内に入ると、団体客やUSJへ向かう船客で大変賑わっています。出港後、まずは展望浴室で入浴してから夕食としました。ただレストランは乗船時からずっと混雑しており、入場制限も行われているほどの繁盛ぶり。しばらく並んだ後、お楽しみのディナータイムとなりました。

fukuokatwo02.jpg

本船の自慢の1つがこの展望ストリート。右舷側に長く続くスペースで、ソファが配置されていて寛げます。この日も夜遅い時間まで、利用者が絶えませんでした。

fukuokatwo03.jpg

by南海

| 乗船記 | 10:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/82-150e83c0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。