PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

佐渡汽船 高速カーフェリー「あかね」取材に行ってきました。

佐渡汽船が直江津=小木航路に就航させた「あかね」の取材に行ってきました。行ったのはゴールデンウィークが後半に突入する5月2日(あとから気づきましたが7年前のこの日は東日本フェリーの「ナッチャン World」がデビューした日。自分はその日、青森港での就航式にいました。あれから、もう7年経つんですね…)。

3476.jpg

ゴールデンウィークの多客需要に備えて、5月2日と3日の2日間は1日3往復(通常2往復)のスケジュールが組まれていました。撮影のチャンスも多く得られるというわけで取材に向かいました。

2870.jpg

「こがね丸」からバトンタッチして、2015年4月21日に就航したばかりの「あかね」。インキャット製ウェーブピアサーの異形はやはり注目度が高く、港には見物する人々の姿も多く見られました。北陸新幹線の開業と機を一にした就航ですので、がぜん期待は高まります。取材行も北陸新幹線を使いました(北陸新幹線上越妙高駅下車→えちごトキめき鉄道はねうまラインで直江津入り)。

2930.jpg

「あかね」は直江津=小木の航路距離78キロを1時間40分で結びます。通常32、33ノットのスピードで航行、従来船「こがね丸」では2時間40分だったので1時間も短縮しました。よく晴れた行楽日和とあって旅客も車両も盛況、ダイヤスケジュールも押し気味。最後部のオープンデッキが気持ちいいです。

3033.jpg

到着した小木。有名なたらい舟です。以前に来た時に操船体験したことがあります。前に進めるにはコツがあって難しいんですよね。体験したときは、前進できたということで海技免状をいただきましたが。

3391.jpg

お昼は小木名物の蕎麦。どんぶりに盛った手打ちのそばに焼きアゴからとった出汁つゆでいただく生そば(なまそば)。そばの香りとのどごし、さっぱり味のつゆにわさびの清涼感がこれからの季節にぴったり。ごちそうさまでした。

3342.jpg

「あかね」就航記念のグッズもTシャツ、トートバッグ、ペーパークラフト、缶バッジなど多数取りそろえられており、船内売店でも販売されています。

3735.jpg

「あかね」の詳細記事は今年7月発売予定の本誌「にっぽん全国たのしい船旅2015-2016」(日本のカーフェリー特集)にて掲載しますので、おたのしみに。

| 取材現場 | 10:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/475-8a7498a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。