PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

阪九フェリー新造船「いずみ」内覧会 その5

続けてブリッジです。

izumi022.jpg

本船はアジマス推進器ではなく、従来のプロペラ推進方式を採用しつつ、省エネ化の一環として三菱重工の「デュアルハイブリッド船舶推進システム」や「MALS(三菱空気循環システム)」、最適船型といった新たな省エネ技術を取り入れ、現行船より2~3割の省エネ化を実現しているそうです。

izumi023.jpg

5階には船室と同フロアに乗用車専用スペース(車両甲板)を設けているのも話題となりそうです。車両甲板にクルマを停めて、画像の入り口から船内に入れば、そのまま船内案内所へ進むことが出来ます。

izumi024.jpg

船室通路を歩いて気付いたのが各所に設置された画像の無線LAN(WIFI)のルーター。阪九フェリーでは従来船でもWIFIの無料サービスを提供してきましたが、本船でも客室及びパブリックスペースで利用が可能です。その数からして、これまでより快適なサービスが楽しめるのではないかと期待します。

izumi025.jpg

ロビーの一角には阪九フェリー新CMで釈由美子さんが着用していた衣装も展示されていました。「いずみ」内覧会に時を合わせて公開となった新CMはこちら↓です。

阪九フェリー企業CM 「スパイ編」30秒

izumi026.jpg

内覧会後半では阪九フェリーの米田真一郎社長の記者会見も行われました。檀上米田社長は「従業員や船員のアイデアを採用して従来船よりも快適性が向上した。ホテル感覚で船旅が楽しめる本船で、家族や女性とより多くの皆さんに利用頂きたい」と語りました。

瀬戸内海航路最大級、各所に本船ならではの設備を設け、いっそう快適で楽しい船の旅が楽しめる阪九フェリーの新造船。次号ではその気になる乗り心地やサービスを誌面でお届けする予定です。

by南海

| 取材現場 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/471-105eb3a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。