PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

萩海運「おにようず」 その2

oniyouzu05.jpg

「おにようず」の1階船室最前方にドドーンと置かれているのが、この(業務用)大型冷蔵庫!船客は無料で使うことが可能です。見島で釣った魚などの保管に重宝しているのでしょう。同じように萩海運新造フェリー「はぎおおしま」にも冷蔵庫が設置されています。

oniyouzu06.jpg

船は見島へ向かって、萩港を出港。本船最大の魅力、それが高速船ながら最上階に設置されたこの広いオープンデッキです。この日も快晴の下、日本海の水平線を眺めることが出来ました。ただ海況はあまり良くないようで、舷
側の席は潮をかぶるので注意するよう船員さんに言われました。

oniyouzu07.jpg

本船の指揮をとるのが木村浩介船長(画像右)で、「見島にたくさんのヒトが来て欲しいですね」とのこと。本船の船員さんは皆さん見島在住で、木村船長もお住まいは宇津とのこと。

oniyouzu08.jpg

萩港を出て1時間10分で見島の本村港へ入港です。島の中心地だけあって、島には船の入港を待つ地元の皆さんの姿も多くみられます。

by南海

| 取材現場 | 11:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/418-93a2a87a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。