PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「さんふらわあさつま」乗船取材記 その1

みなさん、たの船最新号はもう手にとって頂けましたでしょうか?

今回からはこの夏のご旅行に利用される方もいらっしゃることでしょう、フェリーさんふらわあの志布志航路取材時アウトテイク画像を中心にお届けしましょう。

sfsatsuma01.jpg

以前「さんふらわあきりしま」大阪~志布志(ダイヤモンドフェリー時代)の乗船レポートをお届けしましたので、今回は「さんふらわさつま」の志布志発上り便で取材をお願いすることにしました。しかし取材日が迫ると、台風が太平洋岸を進む予報に。心配しましたが台風一過で無事取材をお願いすることが出来ました。

sfsatsuma03.jpg

岸壁で全長186mの本船に描かれる巨大な太陽マークを眺めていると、これからの船の旅に期待で胸が膨らみます。

sfsatsuma02.jpg

フェリーさんふらわあのヒット商品、弾丸フェリーは当航路でも勿論利用出来ます。更にこの夏は大阪・京都~鹿児島市内の「鹿児島ストーリ」片道9.400円(等級 ツーリスト)も発売。バス運賃込のお値段ですからお値打ちです。船内レストランの案内では夕食の阪神・別府航路100周年メニューの紹介もありました。

sfsatsuma04.jpg

この日の出航は17時55分、「さんふらわあさつま」が志布志港を離れます。
都井岬を左手に眺め、船内は夕食タイム。さあレストランへ行きましょう。

by南海

| 乗船記 | 18:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/348-737a2865

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。