PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

国道九四フェリー 「シャトル豊予」 その3

四国側、三崎港から「シャトル豊予」に乗船します。

hooyo10.jpg

画像は三崎港のターミナルです。豊後水道をつなぐ航路では一番運航本数が多い当航路ですが、四国側の陸上アクセスは自家用車に頼っている状況で、徒歩乗船だとバスの本数も少ないことから不便に感じてしまいます。

hooyo11.jpg

港周辺は大分側に比べると、少し寂しい雰囲気。出航まで時間を過ごすのにもちょいと苦労。
そんな中、おみやげ屋さんでは愛媛の名物グルメ、じゃこ天やじゃこカツを販売中ですので、ご賞味されてはいかが?特に揚げたても頂ける、じゃこカツは是非お試しあれ!

hooyo12.jpg

船は三崎港を離れ、大分は佐賀関港へ70分の船の旅がスタートです。運賃は大人2等で1,040円。

hooyo13.jpg

しばし佐田岬を右手に見ながら進みます。やがて当航路のハイライト、佐田岬灯台の沖にさしかかります。これより船は豊予海峡に入ります。

by南海

| 取材現場 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/336-e626fa5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。