PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

よみがえる昼の瀬戸内海航路1

hiruseto01.jpg

フェリーさんふらわあ主催の阪神別府航路開設100周年記念事業、よみがえる昼の瀬戸内海航路の第2弾(11月5日別府発)に乗船してきましたのでレポートします。

今回乗船するのはこの「さんふらわあこばると」。姉妹船「さんふらわああいぼり」と同じく、関西汽船の黄金時代に瀬戸内海で活躍した客船「こばると丸」「あいぼり丸」からその名前を受け継いだことはファンの方ならご存知のことでしょう。
この日の別府港は時折小雨の舞う、あいにくのお天気で、温泉街を囲む山並みにも雲がかかっており、航海中のお天気が気になりました。

hiruseto02.jpg

乗船受付は8時くらいから始まりました。大阪南港から先ほど着いた「さんふらわあこばると」でそのまま折り返すお客様は勿論、神戸~大分港間の定期航路(連絡バスの運行あり)から乗り換えの方もいたようです。
今回は300名近いお客様だそうで、関西・九州の方は勿論、関東圏の方も結構いらっしゃったと聞いています。また申し込み開始後、デラックスやファーストといった上等級から船室が埋まってゆき、これらの客室はキャンセル待ちも出たとか。

hiruseto03.jpg

こちらはブリッジ見学の受付です。見学は午前中、船が伊予灘航海中に数回実施され、今回も人気の高いイベントのよう。出航後も見学受け付けは行われていましたが、昼食時間も考えて、乗船前の申し込みが良いでしょう。

hiruseto04.jpg

今回参加者に配布された乗船券や記念はがき、食事券、ルーレット会場で使うお金などです。いちばん下のものは別府→大阪南港までの行程を航路図に記したもの。また中央の冊子は阪神別府航路100年の歴史や船内イベントプログラム、航路周辺の島々の紹介、各地の通過時刻などが書かれたものです。

それでは乗船しましょう!

by南海

| 乗船記 | 09:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/11/08 18:18 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/307-e3ed556e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。