PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

美咲フェリー「第三十八フェリー美咲」に乗って来た② 

佐世保~有川航路は離島航路では珍しい3社が競合する激戦区です。船内にもご覧のポスターが貼られていました。航送運賃は勿論、高速船料金も値下げしてライバル2社に挑んでいるようです。

misakiniumber2.jpg

佐世保までは3時間の所要時間。有川港出航後はあいにくのお天気で、揺れもあったことから暫く船内で休憩することに。2時間30分ほどで船は佐世保湾内に入ります。画像の海峡は右に高後崎、左手に寄船崎の狭水路。寄船崎は佐世保港への航空母艦立寄りの際や、軍用艦の撮影にとファンが集まるポイントです。

misakiniumber3.jpg

この日の佐世保港米軍基地には強襲揚陸艦「エセックス」の姿を見ることが出来ました。東日本大震災に伴う日本政府の要請で、救援活動に派遣された後の寄港のようです。

misakiniumber4.jpg

こちらは海上自衛隊基地側につけるむらさめ型護衛艦の「きりさめ」と「ゆうだち」です。佐世保湾内ではこれらの米軍艦や自衛隊艦の姿もワッチしながら、佐世保港への入港となりました。

misakiniumber5.jpg

By今和泉

| 取材現場 | 23:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/282-d952d5f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。