PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

太平洋フェリー新「いしかり」内覧会レポート①

太平洋フェリー新造船ニュー「いしかり」。3月9日、大阪港天保山にて行われた内覧会に参加しましたのでその模様をご報告します。

小生は昨年の進水式を見ましたが、当時はハウス部分がグレーに塗られたままでした。
前日三菱重工下関で引き渡しを受けた本船は関門海峡を通過後、途中太平洋を経由、午前10時前にその白く美しい船体が姿を現しました。どうですこの堂々たる姿!

ishikari01.jpg

それでは船内に入りましょう。まずはいちばん最初に辿り着く、5デッキの3層吹き抜けのエントランスホールから。階段中央にそびえる、これが本船自慢のひとつ展望エレベーター。新「いしかり」は船内に入った瞬間からこれからはじまる船旅の期待に満ちた高揚感に包まれます。

ishikari02.jpg

続いて6デッキの左舷側のピアノステージです。乗船時はピアノの生演奏が行われていました。このクリスタルピアノは先代「いしかり」から引き継がれたもの。画像左手がスナックコーナー”ヨットクラブ”、右奥には船尾方向に長いプロムナードが伸びます。

ishikari03.jpg

最後に6デッキ右舷側に設けられたレストラン”サントリーニ”です。青を基調にした明るい内装はとても素敵です。今回は窓側に面した1人用のカウンター部もありますので、1人旅でも気兼ねなくのんびりと海を見ながら食事を楽しむことが出来そうです。

ishikari04.jpg

By南海

| 取材現場 | 16:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/269-fdd7a88f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。