PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高速船「ポーラスター」で行く仏ヶ浦①

「ブルードルフィン」取材で久し振りに訪れた青函航路。この機会に以前から乗ってみたかったシィラインの高速船「ポーラースター」に乗ってみることに。

siiline01.jpg

目指すは下北半島の観光名所、仏ヶ浦です。仏ヶ浦には途中、脇野沢港又は牛滝港で観光船に乗り換えなくてはいけません。青森港の切符売場ではこの観光船の切符も一緒に購入可能です。今回は牛滝港で乗り換えるコースにしてみました。

青森市街地から下北半島、特に半島の西海岸へは陸上交通によるアクセスが不便なことからシィラインの当航路が住民の足として、また観光にと大変重宝されています。2008年に「ポーラースター」が就航してからは前船の時よりも就航率が向上したのだとか。

siiline02.jpg

旅客定員96名の「ポーラースター」船内は2本の通路を挟んで3-2-3列でシートが並んでいます。船首部にはサロンも備えるバリアフリー船です。

siiline03.jpg

青森港を離れた船は青森湾を北上し、最初の寄港地脇野沢港へ向かいます。この日は海況も良く、快適な船内。入港前には魚の形をしたかたちがユニークな鯛島が左手に見えました。「ナッチャン」の船上からも遠くに見えるこの島を間近に見ることが出来て感動です。

siiline04.jpg

脇野沢港へは1時間で到着。この港と対岸の津軽半島蟹田とを結ぶむつ湾フェリー「かもしか」の姿も見ることが出来ました。

| 乗船記 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/259-a2b4b47a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。