PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新「いしかり」進水式②

9時40分から命名式・進水式がスタートしました。この日、式に参加した関係者と見学者は1,000名。まずは太平洋フェリーの渡邊社長が壇上で命名書を読み上げ、ここに同社新造船が「いしかり」と名付けられました。

mjshimo04.jpg

そして船首に掛けられていた幕が引かれ、ここでようやく「いしかり」という船名が現れます。

mjshimo05.jpg

続いて太平洋フェリー寄港地から代表してキラッ都なごやメイツ・杜の都親善大使、ハスカップレディーという3名の女性により支鋼切断が行われると、まず船首にシャンパンの瓶がぶつけられました。

mjshimo06.jpg

そして支鋼切断により船台と船体をトリガーが外され、巨大な船体が傾斜を下ってゆきます。次の瞬間、くす玉が割れ、船体は着水。この感動的な瞬間に立ち会えたことを大変嬉しく思いました。

mjshimo07.jpg

| ニュース | 11:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/245-5dde4fed

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。