PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フェリーで日本半周の旅 新日本海フェリー「すいせん」

080914suisen02.jpg

筆者は今回が初めてとなる新日本海フェリー乗船。乗船開始は23:30からでした。
今回利用したのは定員2名の1等船室で、ツインベッドと洗面所が備わります。
まずは入浴を済ませ、売店で売られていた生ビールとおつまみで船出の乾杯!
01:15の出港後、ほどなく眠りにつきました。
目覚めると、船は平穏な日本海を北上しています。
レストランでの朝食は和食または洋食からのチョイスで1000円。
朝食後には船内探検を。航海速力が速いことから、外部デッキには出られません。
船外の空気を吸いたければ、船尾のデッキのオープン部分しかありませんでした。
心配していた船首サロンは未だ窓の覆いもなく、前方の景色が楽しめます。
本船は陸から相当離れた場所を航行しますので、陸地の風景が見えない中、10:00過ぎに姉妹船「すずらん」との反航があるとの船内放送。

080914suisen03.jpg

画像は結構距離があったことから、300mmレンズを使用。霞が濃く、ご覧の状態でした。
29ノット同士のすれ違いはやはり速く感じます。
昼食後は、部屋で昼寝。プロムナードや船首サロンで海と空を眺め、ゆっくりとした船上時間を過ごします。
やがて右手に津軽半島が見えてきました。船は津軽海峡を横断。右舷には4月に訪れた大間崎の景色も見えました。
夕刻の船尾には函館山に沈む夕日を眺めようと船客が集まります。
レストランで夕食後、苫小牧東港に船は定刻で到着しました。

By 今和泉

| 乗船記 | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/24-a7d75a97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。