PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東海汽船「さるびあ丸」でプチクルーズ

東海汽船の伊豆諸島航路貨客船「さるびあ丸」の船旅を楽しんできました......と言っても伊豆諸島に出かけてきたわけではありません。今回は横浜港大桟橋から東京港竹芝桟橋までの約1時間40分の東京湾プチクルーズです。

yoktake1.jpg
横浜港大桟橋

東海汽船の伊豆諸島航路の貨客船は「片航路」と呼ばれる大島~利島~新島~式根島~神津島航路が週末のみ横浜に立ち寄ります。1500円前後で区間乗船できる横浜~東京間はベイブリッジ、レインボーブリッジ、そしてみなとみらい地区や羽田空港の夜景など見所たっぷりのクルージング。以前はこの区間だけ乗船するのは乗り船マニアだけという雰囲気でしたが,東海汽船の積極的なアピールが功を奏してか最近は横浜観光の帰途に乗船する人も増えており、多い日は40~50人の区間乗船旅客があるようです。

yoktake2.jpg
ベイブリッジとロイヤルウイング

乗船したのは「にっぽん全国たのしい船旅」の記事校正もほぼ終わった6月中旬。普段は片航路を担う貨客船「かめりあ丸」のチャーター運航や入渠時期と重なったことからこの日は三宅島・八丈島航路の主力船「さるびあ丸」が代航です。「さるびあ丸」の横浜寄港は年にほんの数回。そのせいか、「わざわざ乗りに来たよ」という人も多く、この日も50人近くが横浜から乗船しました。

yoktake3.jpg
羽田空港

6月の横浜から竹芝への航路は夕暮れのベイエリアをたっぷり味わえるのが魅力です。行き交う大型船の迫力に感動し、羽田沖で夕暮れ。ライトアップされたレインボーブリッジがフィナーレを飾ります。

yoktake4.jpg
レインボーブリッジ

そんな横浜~竹芝間のクルージングも7月から9月にかけてはちょっとお休みです。
そう、7月からは毎年恒例の「東京湾納涼船」!
「さるびあ丸」船上では,浴衣ダンサーズのパフォーマンスをはじめたくさんのイベントが展開されます。東京ベイエリア、いよいよ夏の装いです。

ちぃむ瀬木寄瀬

| 乗船記 | 12:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/225-f729c7ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。