PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

瀬戸内アートな船旅 犬島編

直島に続いて訪ねたのは岡山県の犬島です。
この島も直島に続いて、瀬戸内海のアートな島として近年脚光を浴びています。
直島へ向かう船が出ているのは岡山駅からバスを乗り継ぎ辿り着いた西宝伝港。ここから画像の「第五あけぼの丸」に乗り、島へ向かいました。

inushima01.jpg

島の名を有名にしたのは2008年にオープンしたこの犬島アートプロジェクト「精錬所」です。犬島アートプロジェクト公式サイト

inushima02.jpg

1900年代初頭に操業していた銅の精錬所跡を利用したもので、歴史的遺構としての価値は勿論、生まれ変わった外観や館内展示に感心することしきりです。

inushima03.jpg

帰路は直島までのチャーター船を予約しておきました。楽しみにしていた使用船舶ですが、この四国汽船の高速船「ラブ・バード」でした。屋外デッキで直島までの瀬戸内海の風景を満喫出来ましたよ。

次号発売に向けて、取材陣の旅は今月も続いています。

By今和泉

| 乗船記 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/205-bc008be3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。