PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

回天の島、大津島へ①

山口県の周南市。その沖合に浮かぶ大津島は大戦時に人間魚雷「回天」の基地があったことで知られています。その大津島への玄関口が徳山港。JR徳山駅から歩いてほどない、その入り口には「回天」のレプリカが展示されていました。

ohzushima00.jpg

大津島に渡るには日に数便出ている大津島巡航の船に乗船します。同社はフェリーと高速船を運航しており、往路で乗船するのはこの高速船「鼓海Ⅱ」です。

ohzushima01.jpg

2007年に就航した未だ新しい船で、船内は1階が空調の効いた室内席、2階は画像のオープン席となっており、バリアフリー対応となっています。

ohzushima02.jpg

徳山港を出航し、大津島を目指します。工場地帯の煙突群が遠ざかり、右手に仙島・黒髪島を眺めながら、徳山湾を船は南下します。

ohzushima03.jpg

南北に長い形の大津島の南側、回天記念館に近い馬島で船を降ります。船旅は18分で終了、大津島への上陸となりました。

By南海

| 乗船記 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/185-4dd5856c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。