PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三原・尾道、しまなみの島々へ②

続いて目指すのは因島の土生港(はぶこう)。

mihara04.jpg

土生商船、その名も「しまなみ」に乗船します。「しまなみ」は三原港外に出ると、ぐっと加速。石垣島取材で乗船した高速船のことを思い出しました。

mihara05.jpg


本船は途中、因島の重井港に立ち寄った後、まずはしまなみ海道(西瀬戸自動車道)の生口橋をくぐります。生口橋は尾道市の因島と生口島の間に架かっていますが、2つの島の間にはフェリーも走っています。

mihara06.jpg

続いて左手には内海造船田熊工場が見えてきました。その岸壁にはメンテナンスで寄港中なのか、石崎汽船の高速船「瑞光」や巡視船「よなくに」の姿も見られました。

mihara07.jpg

土生港到着後は瀬戸内クルージングの「ホワイトドルフィン」に乗り換え、尾道へ。渡船の姿を眺めた後、有名店で頂いた尾道ラーメンは寒かった一日の疲れを癒してくれました。

By南海

| 乗船記 | 11:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/175-5369e5e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。