PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

共同フェリー「新種子島丸」乗船記 その1

H-ⅡBロケット打ち上げ見学を終え帰路につきます。
この日乗船するのは画像の「新種子島丸」、総トン数999トン、1993年竣工です。

kyoudouferry05.jpg

「新さつま」と比較するとコンパクトな船ですが、ファンネル周りのデザインなど、とてもお洒落で、船体に書かれた”貨物フェリー”の文字も凛々しく感じられます。

TV局の中継車に続いて、愛車で乗船。カーデッキからの階段を上り、オープンデッキを進み、辿りついた客室は座敷席のみで画像の喫煙ルームを兼ねたサロンを併設。

kyoudouferry06.jpg

kyoudouferry07.jpg

「新さつま」はフィンスタビライザーを備えていましたが、こちらはアンチローリングタンクの装備となっています。出港時間は西之表を10時30分です。

By南海

| 乗船記 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/152-131cfbc2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。