PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大東海運「だいとう」取材アウトテイク集(2)

航海は、夕刻に那覇を出て翌朝島に着きます。
沖縄本島最南端の喜屋武岬を回ると、あとはひたすら東進。
夜にもなりますし、航路上はひたすら海だけですので、大東島までなにも見えません。

4439.jpg
針路はずっとほぼ真東です。

船内には旅客用食堂施設はありません。カップラーメンとドリンクの販売機があります。

4285.jpg
日清と明星。どれも170円。

沖縄に限らず、どこの島航路でもそうですが、お酒を召し上がる方はご注意。
乗船前や船内で杯をあおり続けるとキケンですよ。

4292.jpg
酔客に対する注意書き。

そして、翌朝。晴朗なれど波高し。海本来の荒々しさを感じる近海航路です。

4415.jpg
朝日を正面に浴びながらまだ東進。

南大東島が見えてきました。大海原に島を発見したときはうれしいものです。

4432.jpg
真っ平な南大東島の島影。

| 乗船記 | 22:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tanofuna.blog33.fc2.com/tb.php/142-bb3c0fde

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。