2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

阪九フェリー新造船「いずみ」内覧会 その5

続けてブリッジです。

izumi022.jpg

本船はアジマス推進器ではなく、従来のプロペラ推進方式を採用しつつ、省エネ化の一環として三菱重工の「デュアルハイブリッド船舶推進システム」や「MALS(三菱空気循環システム)」、最適船型といった新たな省エネ技術を取り入れ、現行船より2~3割の省エネ化を実現しているそうです。

izumi023.jpg

5階には船室と同フロアに乗用車専用スペース(車両甲板)を設けているのも話題となりそうです。車両甲板にクルマを停めて、画像の入り口から船内に入れば、そのまま船内案内所へ進むことが出来ます。

izumi024.jpg

船室通路を歩いて気付いたのが各所に設置された画像の無線LAN(WIFI)のルーター。阪九フェリーでは従来船でもWIFIの無料サービスを提供してきましたが、本船でも客室及びパブリックスペースで利用が可能です。その数からして、これまでより快適なサービスが楽しめるのではないかと期待します。

izumi025.jpg

ロビーの一角には阪九フェリー新CMで釈由美子さんが着用していた衣装も展示されていました。「いずみ」内覧会に時を合わせて公開となった新CMはこちら↓です。

阪九フェリー企業CM 「スパイ編」30秒

izumi026.jpg

内覧会後半では阪九フェリーの米田真一郎社長の記者会見も行われました。檀上米田社長は「従業員や船員のアイデアを採用して従来船よりも快適性が向上した。ホテル感覚で船旅が楽しめる本船で、家族や女性とより多くの皆さんに利用頂きたい」と語りました。

瀬戸内海航路最大級、各所に本船ならではの設備を設け、いっそう快適で楽しい船の旅が楽しめる阪九フェリーの新造船。次号ではその気になる乗り心地やサービスを誌面でお届けする予定です。

by南海

スポンサーサイト

| 取材現場 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セブンアイランド大漁デビュー

東海汽船の高速ジェット船セブンアイランドに新たに加わった「大漁」。同社の高速ジェット船フリート「愛」「虹」「友」(「夢」は退役)の従来命名法からの大胆なチェンジで驚かせたところですが、その「大漁」が1月24日から就航を開始しました。

セブンアイランド大漁のネーミングとカラーリングは東海汽船名誉船長の柳原良平氏によるもの。ネーミングには「大漁旗を掲げた船団が港に帰還すると人々が集まり、笑顔で出迎え、喜びと活気にあふれます。人と人、本土と島をこの船で繋いでほしい」との思いが込められています。

197C9681.jpg
大漁旗をイメージした大胆なカラーリングが施された「大漁」

197C9784_20150125011704e1a.jpg
船内に飾られている柳原良平氏の原画

197C9796.jpg
キャビンはセブンアイランドの他船と同じ254名定員

就航に先立って1月23日には就航発表会とプレクルーズが行われました。天気は前日までの雨から回復、爽やかな青空の下、東海汽船の山崎社長がらの主催者挨拶、広報担当からのセブンアイランド大漁の説明、テープカットが行われました。

197C9706.jpg
東海汽船社長、マスコットガールらによるテープカット

197C9726.jpg
就航発表会に登場したマスコットガール芹川加菜子さん、
東海汽船「キャプテンたちばな」、京急電鉄「けいきゅん」


就航発表会後は、プレククルーズツアー参加客を乗せて竹芝から三崎港(神奈川県三浦市)へ東京湾を縦走。マグロの水揚げで有名な三崎港ではマグロ解体ショーが行われ、マグロ汁、マグロ刺身などが振る舞われました

197C9751_20150125010942f46.jpg
マグロ解体ショーではインド洋で捕れたメバチマグロが俎上に

197C9775.jpg
ツアー参加者に振る舞われた中トロと赤身の刺身
ほかにマグロ汁、まぐろパイも配られました。


197C9768.jpg
三崎港の風景。カラフルな船は水中観光船「にじいろさかな号」

197C9830_20150125012104e85.jpg
セブンアイランド大漁船上ではためく大漁旗

大漁のイメージにふさわしく三崎港でプレデビューを果たしたセブンアイランド大漁は翌日から大島航路に就航。大島では恒例の椿まつり(1/25-3/22)のシーズン。これにあわせるかたちでのデビューとなりました。また東海汽船では積極的な営業施策を打ち出しており、セブンアイランド大漁就航記念の「日帰り大島大漁福袋ツアー」や、椿まつり開催記念企画の高速ジェット船往復割引きっぷなどが設定されています。

| 取材現場 | 01:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。