2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

取材短記 宮城県の旅客船

震災から2年、宮城県内の航路(定期船、遊覧船)を取材してきました。

miyagi01.jpg

取材1日目、松島遊覧船の丸文松島汽船。日本三景をめぐる航路の復活までのお話を伺い、船上から眺める優雅な景色を撮影。

miyagi02.jpg

取材2日目、バスで仙台から石巻へ移動。網地島ラインで猫の島、田代島へ。

miyagi03.jpg

取材3日目、女川のシ―パル女川汽船取材。女川は津波による甚大な被害を受けましたが、画像の「しまなぎ」と航路は守られました。

miyagi04.jpg

JRで石巻・小牛田・一ノ関・気仙沼と移動して取材4日目は、大島汽船。対照的な生い立ちの2隻のフェリーが航路を支えていました。

miyagi06.jpg

高速バスで仙台へ戻って取材5日目。塩釜市営汽船で浦戸諸島へ。島は津波の際に松島や塩釜の防波堤となったと言われています。島伝いの小さな渡船にも乗船。

by 南海
スポンサーサイト

| 取材現場 | 09:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【映画紹介】 旅立ちの島唄~十五の春~

”にっぽんの船旅10選”に続いて、大東海運「だいとう」関連のニュースです。

gondora00.jpg


南大東島を舞台にした映画「旅立ちの島唄~十五の春~」を紹介したいと思います。

高校のない島、南大東島。島で生まれ、高校に入学する子供達は15歳で島を離れなくてはいけません。主人公の優奈もそんな1人。彼女は民謡グループ“ボロジノ娘”リーダーで、3人兄妹の末っ子、島に父親と二人暮らし。
兄や姉の進学で那覇に移ったままなぜか戻ってこない母親に、家族の絆は既に壊れかけていました。
3月の別れの時期、“ボロジノ娘”のリーダーである優奈、彼女も高校進学のために島を離れなくてはならない。優奈が島を去るまでの父と娘、母と娘の1年間を描くストーリーです。

さて本作の主題歌を歌うBEGIN、その曲名は「春にゴンドラ」。そうファンの皆さんならこのゴンドラが大東海運「だいとう」で、南大東島の乗下船時に使用されるゴンドラのこととピンとこられることでしょう!

「旅立ちの島唄~十五の春~」はコチラ

2013年制作 5/18より全国順次ロードショー予定
出演: 三吉彩花、大竹しのぶ、小林 薫
監督: 吉田康弘
主題歌: BEGIN「春にゴンドラ」

画像はBEGIN「春にゴンドラ」のジャケット画像にあわせて旧「だいとう」のものです。

| ニュース | 19:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2013年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。