2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昭和ムード満点な定期船「第三十五神勢丸」

市営渡船を除き、鞆の浦から出る唯一の定期船はだだひとつ。それが昭和の雰囲気が船内外に漂う、この走島汽船「第三十五神勢丸」です。鞆の浦と走島の間を30分で結んでおり、運賃は大人片道550円でした。

hasirijima01.jpg

客室は2階建てで、1階はご覧のような乗合船の雰囲気。後部デッキにはバイクまでなら積むことが可能となっています。

hasirijima02.jpg

出航後は鞆の浦の港の風景を船上から楽しみました。走島に上陸です。多くの漁船が係留中の港の周辺を散策、滞在時間を過ごしました。

hasirijima03.jpg

By 今和泉
スポンサーサイト

| 乗船記 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。