2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鹿商海運「屋久島丸」乗船記②

今回は往路に飛行機を利用しまたので、屋久島からの片道乗船です。

yakusimamaru004.jpg

寒かった鹿児島とは違い、海風も暖かく感じる宮之浦港を12時に出発。船尾から見る屋久島の山並みは頂上が雲に隠れていました。

船が動き出して感心したのはエンジン音と振動が少ないこと。しっかりした造りになっているのですね。
3階船尾のスタンダード室に陣取りましたが、この日は波風が強く、船は結構揺れはじめました。船酔いを懸念して、錦江湾に入るまでここで横になることに。借り出した(無料)の毛布を見てビックリ。佐渡汽船のものではないですか!

yakusimamaru005.jpg

出港後約2時間で船は波穏やかな錦江湾に入りました。「トッピー」に「ロケット」のジェットファイルが行きかうのがよく見えました。外の風は冷たいですが、揺れのない快適なクルーズが続きます。
そして鹿児島港(南埠頭)入港は16時過ぎ。今年最後の船旅を満喫できました。

yakusimamaru006.jpg

今年も青函航路に沖縄航路と乗船・取材を行い、船旅を心底楽しんだ1年となりました。
皆様、どうぞよいお年をお迎え下さいませ。

By 南海
スポンサーサイト

| 乗船記 | 10:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。