2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ナッチャンRera・World運休、国内フェリー事業も撤退 続編

nattyann01.jpg

新聞各紙による本日の会見要旨は以下の通りです。 
◆年間55万人の高速船需要見込みが32万人にとどまった
◆3航路で今年1年間に約49億円の赤字を計上する見込み(函館~青森40億円・室蘭~青森6億円・函館~大間3億円)
◆ナッチャンReraとナッチャンWorldは11月1日から運休
◆函館~青森は親会社のリベラホールディングス傘下の道南自動車フェリーが継承し、運航を継続(ただし減便)
◆函館~大間、室蘭~青森の2航路の存続は未定(航路存続のために青森県と大間町にそれぞれ1億円の支援を要請、室蘭市にも支援を要請している)
◆高速船の売却・リースなど今後の扱いは「現段階では何も決まっていない」
◆客室乗務員37人については「高速船の仕事がしたくて入社した」ため、他の業務への転換は難しい
◆撤退を最終的に決断したのは8月31日

就航まもない昨年9月に加え本年5月、6月と取材も含めて乗船した私ですが、着々と利用者が増え、地域にもその名が浸透しているのを見てきたので大変残念なニュースになりました。

By 南海
スポンサーサイト

| ニュース | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。